今、木造建築にかかわる環境が大きく変化し続けている

これからの時代に受け継がれる文化としての木造建築を創り出すために、
使い手、作り手、関連する担い手、研究者及び行政などを結び、必要とされる木造建築の技術をはぐくみ、
常に情報を発信し、共創をおこない、共生の中で世代に受け継ぎ、
さらに次の世代を育成し続けることが今、真に必要とされているのである。
そのために、われわれは“き塾”を設立し、志をもち、集い、声を上げ、ともに木造建築を学びながら、
今の、そしてこれからの木造建築を創りつづけようと思う。

INFORMATION

  1. 【参加者募集中】2018年EUの木造建築視察ついて
  2. 2018年5月14日 安心で安全な木造建築のために
  3. 2018年3月8日「定期セミナー」のご案内
  4. 「Johann 講演会」のお知らせ
  5. 「第20回スキルアップセミナー」のご案内
  6. 「欧州の木造建築物に使われる接合金物に関するセミナー」のご案内
お知らせ一覧

理事紹介

理事紹介

志をともにする会員を募集しています

一般社団法人き塾は、技術分野における全国の研究者・技術者向け講習会を行い、
次世代の木造建築文化の継承に貢献することを目指して設立されました。
多くの方々のご賛同を賜り、健全かつ着実な事業展開を図るため、賛助会員制度を設けております。
本財団法人の設立趣旨をご理解賜り、皆様方の特段のご支援をお願い申し上げます。

PAGE TOP