一般社団法人「き塾」主催
Eurocode 5 (Design of timber structures)
技術セミナーのお知らせ

前略 いつもお世話になっております。

この度、木質構造の欧州規格であるEurocode 5(以下、EC5)の技術セミナーを企画しました。

木造建築物の構造設計手法は、非住宅系建築物の普及拡大と共に年々進化・高度化されてきておりますが、学会規準等の各種規準類は欧州規格であるEC5を参考としていることも多く、その中身を理解することは今後の日本の構造設計手法を考えるうえでも非常に役立つことと思われます。

そこで当法人では、EC5の改訂等にも関わっておられる先生に講師をお願いし、全6回の技術セミナーを開催することにいたしました。

講義だけでなく質疑応答の時間を十分とることにより、技術的な背景や根拠などを深掘りすることができるのではと考えております。

木質構造の教育・研究・技術開発に関わっておられる方々、あるいは現在勉強中の学生の方々にご参加いただければ幸いです。

草々


  • セミナー名:Eurocode 5 (Design of timber structures) 技術セミナー
  • 主 催:一般社団法人 き塾
  • 日 程:2021年10月1日(金)、11月5日(金)、12月3日(金)、2022年 1月7日(金)、2月4日(金)、3月4日(金)
  • 時 間:いずれも、18:00~20:00
  • 場 所:オンライン形式(zoomを利用予定)
  • 講 師:Johann SCHEIBENREITER氏(ザルツブルグ応用科学大学)
    (講義は英語ですが、質疑応答には通訳が付く予定です。)
  • プログラム:今のところ以下のような構成を考えています。
    第1回・・・Basics, Eurocodes, focus on EC5-1-1 timber construction and screws
    第2回・・・Engineered wood products
    第3回・・・Fasteners part 1: with regard to EC5 part 8
    第4回・・・Fasteners part 2: with regard to EC5 part 8
    第5,6回・・・1~4回までの講義をもとに、より詳細に説明して欲しい内容を講師に伝え、その内容を中心に講義を構成します。
  • 参加費:資料代5,000円(説明用PPT資料、EC5、Schmidt technical book)(学生は参加費無料とします。ただし、説明用PPT資料のpdf配布のみとします。)
  • 申込方法:< info@kijuku.jp >宛に、下記必要事項をお知らせください。
    ①お名前
    ②ご所属
    ③メールアドレス
    ④電話番号
    ⑤資料送付先住所 ・・・所属先か自宅かを明記してください。郵便番号も忘れずに。
    *学生の方は学年と指導教員名を明記してください。また、⑤の情報は不要です。

なお、下記口座に参加費を振り込んで頂いた方に対してのみ、配布資料をお送りします。また、zoomURLは、開催日が近くなりましたら参加予定者にお知らせいたします。


参加費振込先: 東日本銀行 飯田橋支店 普通 0461531

口座名義:一般社団法人き塾

(振込手数料は、各自ご負担願います。)


  • 申込期限:2021年9月21日(火)

以上

 

問合せ先:一般社団法人 き塾
セミナー担当 中山正利
E-mail:m_nakayama@mpd.biglobe.ne.jp
URL:https://kijuku.jp/

 

最近の文献記事

PAGE TOP